0taunb1.jpg

売約済み

 

【車両詳細】

 バックドアとリヤバンパーを開くと、後部の車高がニールダウンします。

後部の車高が低くなることで、スロープの角度が緩やかになり、車いすの乗車が楽になります。

車いす固定装置は手動ベルト式ですが、フックをかけてダイヤルを回すだけの簡単操作で固定できます。

前輪部を固定するベルトは、後退防止機能のついたセーフティベルトです。

車いすの方のすぐ近くに介添えの方がついていられるよう、折り畳み式補助シートが装備されています。

跳ね上げ式のバックドアは、急な雨にも屋根代わりになります。また、左右どちらからも介助が可能です。

車いす乗車スペースの奥行きは広く、リクライニング式の車いすの方にも対応可能です。

車いす乗車時の床が水平なのは、三菱タウンボックスの特徴であり長所です。

0poru1.jpg

売約済み

 

【 車両詳細 】

全自動助手席リフトアップ仕様の福祉車両です。

回転も昇降もスイッチひとつで操作できます。

センターピラーがなく、助手席ドアがスライド開閉しますので、間口が広く乗降に便利です。

助手席シートには左右に肘掛が装備されており、横揺れの際にお体を支えて脱落を防止します。

さらに胸部固定ベルトを合わせますと、座位の不安定な方にも安心してお座りいただけます。

助手席シート下のスイッチで、座られている方の膝・つま先・頭部などを確認しながらの操作が可能です。

また、ワイヤレスリモコンが付いていますので、お体全体の様子を確認しながらの操作も可能です。

車いすの座面とほぼ同じ高さまで下がり、車いすから助手席への移乗時の負担は軽減されます。

 

01raku1.jpg

売約済み

 

【 車両詳細 】

車高調整スイッチを作動させると、後部の車高が下がりスロープの角度が緩やかになります。

スロープ傾斜は約9度まで下がり、車いすを乗り入れる際の負担が軽減されます。

セーフティバーを車いすの背もたれにセットしスイッチを作動させると、乗り入れ時の後退を防ぎます。

車いす後部は、ワイヤー式の電動固定装置でしっかりと固定されます。

1.5列目まで車いすが乗り入れられますので、運転席からの介護が可能です。

車いす乗車時は、運転席+助手席+運転席リヤシート+車いす1脚の合計4名となります。

運転しやすいコンパクトボディと燃費の良さは、お仕事でもご家庭でも重宝されるでしょう。

01fan1.jpg

売約済み

 

【車両詳細】

車高調整の機能があり、後部の車高が電動でさがりスロープの角度が緩やかになります。

車いすを乗り入れる際の負担が軽減されます。

車いす仕様車として使用しない場合には、5名乗りの小型乗用車としてもお使いいただけます。

車いす乗車時は、後部座席の床下にリヤシートを折り畳みすっきりと収納できます。

 運転しやすいコンパクトボディーと燃費の良さは、お仕事でもご家庭でも重宝されるでしょう。

国土交通省は近く、自家用有償旅客運送制度を改正する通達を地方運輸局、全国ハイヤー・タクシー連合会、全国福祉輸送サービス協会などに出す。(東京交通新聞  2009年5月18日)

有償運送の改正通達で示される統一見解は以下のものです。

①上乗せ基準・・・適時適切に内容を検証

②運送区域・・・広域設定も可能

③旅客の範囲・・・区分追加は届け出

④複数乗車・・・透析や障害者の施設送迎に限定されない

⑤運送対価・・・「タクシーの2分の1」は目安で上限ではない

04kyu1.jpg

売約済み

 【 車両詳細 】

車いすスロープと助手席回転シートの、二つの福祉装置がついているダブル架装車両です。

バックドアを横に開き、ニールダウンスイッチを作動させると約9cm後部の車高が下がります。

スロープが緩やかになりますので、車いす乗降の際に介助者の方の負担を和らげます。

車いすの前側は後退防止ベルトで固定し、後部はフックをかけスイッチを押し電動で固定します。

車いす乗車スペースは実寸で、幅68cm、高さ130cmです。

リヤシートが無いため奥行きが広く取れますので、ゆったりと車いすでご乗車いただけます。

助手席回転シートは約90度回転しますので、車いすからの移乗に大変便利です。

走行中にも安定感があり、揺れや弾みなど車いすの方の身体に負担の少ない車両です。

01ipu1.jpg

売約済み

 

【 車両詳細 】

全自動助手席回転リフトアップ仕様の福祉車両です。回転も昇降もスイッチひとつで操作できます。

助手席シートには左右に肘掛が装備されており、横揺れの際にお体を支え脱落防止になります。

助手席シート下のスイッチで、座られている方の膝・つま先・頭部などを確認しながらの操作が可能です。

また、コードレスリモコンもついていますので、お体全体を見守りながらの操作も可能です。

助手席ドアは約90度開きますので、乗降介助する際にもスペースを広くとることができます。

車いすの座面とほぼ同じ高さまで下がり、車いすから助手席への移乗時の負担も軽減されます。

隣の席に座っていただき、今までよりももっとお話がはずむドライブをお楽しみください。

0sto1.jpg

売約済み

 

【車両詳細】

全自動助手席リフトアップシートは、回転も昇降もスイッチひとつで操作できます。

助手席シートには、左右に肘掛が装備されていますので、横揺れの際にお体を支え脱落を防止します。

操作スイッチは助手席シート側面にあり、座られている方の膝 ・ つま先 ・ 頭部などを確認しながら、安全に操作がおこなえます。

助手席ドアは、約90度開きますので、乗降介助する場合にもスペースを広く取ることができます。

シートは、車いすの座面とほぼ同じ高さまで降下しますので、車いすから助手席への移乗時の負担が軽減されます。

 

0kyu1.jpg

売約済み 

 

【 車両詳細 】

リヤシート無し、8ナンバーのキューブ車いす移動車です。

バックドアを横に開き、ニールダウンスイッチを作動させると約9cm後部の車高が下がります。

スロープが緩やかになりますので、車いす乗降の際に介助者の方の負担を和らげます。

車いすの前側は後退防止ベルトで固定し、後部はフックをかけスイッチを押し電動で固定します。

車いす乗車スペースは実寸で、幅68cm、高さ130cmです。

リヤシートが無いため奥行きが広く取れますので、ゆったりと車いすでご乗車いただけます。

走行中は安定感があり、揺れや弾みなど車いすの方の身体に負担の少ない車両です。

 狭い道でも安心のコンパクトカーで、楽しいドライブをお楽しみ下さい。

03noa1.jpg

売約済み

 

【 車両詳細 】

全自動サイドリフトアップ仕様の福祉車両です。

回転も昇降もスイッチひとつで操作できます。

リフトアップシートには左右に肘掛がついていますので、横揺れの際にお体を支え脱落防止になります。

さらに胸部固定ベルトを合わせますと、座位の不安定な方にも安心してお座りいただけます。

ワイヤレスリモコン付きですので、シート昇降操作が大変便利におこなえます。

車いすの座面とほぼ同じ高さまで降下し、車いすから座席への移乗時の負担が軽減されます。

シートの背面に装置がついているため、サードシート左側の足元がやや狭くなります。

ご案内

介護・福祉車両の中古車販売なら、福祉車両専門店 ケアライフ カーショップ
(株)A.B.Aモータース
ケアライフ・カーショップ
大阪府泉北郡忠岡町高月南1-2-23
〒:595-0802
TEL:072-520-0027
http://www.abamotors.com
aba@abamotors.com