岸和田市  福祉車両(新車)  平成22年9月

エブリィスロープ

07raku1.jpgのサムネール画像

売約済み

【車輌詳細】

助手席側の後方位置に、車いすのまま乗り降りできるスペースを確保できます。

車高調整スイッチを作動させると、後部の車高が下がりスロープの角度が緩やかになります。

スロープの傾斜角度が約9.5度まで下がり、車いすを乗り入れる際の負担が軽減されます。

セーフティバーを車いすの背もたれにセットしスイッチを作動させると、乗り入れ時の後退を防ぎます。

車いすの後部は、ワイヤー式の電動固定装置でしっかりと固定されます。

バックドアの開口高は約125cmと低めですが、乗車位置の室内高は約129cmあります。

運転席の後方シート1名分はそのまま残りますので、車いすの方のすぐ横でお話もはずむでしょう。

車いす乗車時は、運転席+助手席+運転席後方シート+車いす1脚の合計4名となります。

運転しやすいコンパクトボディと燃費の良さは、お仕事でもご家庭でも重宝されるでしょう。
 

大阪市生野区  福祉車両(新車)  平成22年9月

タントスローパー

0noa1.jpg

売約済み

【車両詳細】

操作スイッチを押し続けるとスロープが広がり、引き続き自動的に車高後部が下降します。

スロープの角度が緩やかになり、車いす乗降時の介護の方への負担を和らげます。

助手席後方の車いす乗車位置には、セーフティベルトとワイヤー式電動固定装置が装備されています。

スロープ手前で車いすを停車させ、セーフティベルトを引き出し、フックを車いすの前輪付近に掛けます。

セーフティベルトスイッチを作動させますと、スロープ上での車いすの後退を防止できます。

セカンド位置へ車いすを乗り入れた後、車いすのブレーキを掛け電動固定装置でしっかり固定します。

車いす乗り入れ後には、サードシートを広げ3人掛けシートとして使用できます。

車いす乗車時、サードシートの車いす後方席は足元が狭くなるため乗車が困難です。

走行距離の少なく、車内・車外ともに綺麗なオススメ車両です。
 

06noa1.jpg

売約済み

【車両詳細】

全自動サイドリフトアップ仕様の福祉車両です。回転も昇降もスイッチひとつで操作できます。

リフトアップシートには左右に肘掛がついており、横揺れの際にもお体を支え脱落防止になります。

シート座面の下部にはフットレストがありますので、シート操作の際には必ず足をのせて下さい。

さらに胸部固定ベルトを合わせますと、座位の不安定な方にも安心してお座りいただけます。

ワイヤレスリモコン付きですので、シート昇降操作が大変便利におこなえます。

 車いすの座面とほぼ同じ高さまで降下し、車いすから座席への移乗時の負担が軽減されます。

 シートの背面に装置がついていますので、サードシート左側の足元スペースが狭くなります。

 サイドリフトアップシートの乗降操作時には、サードシートの左側には座らないで下さい。

 後部の荷台には、折り畳んだ手動車いすを固定する専用ベルトがついています。
 

07kyu1.jpgのサムネール画像

売約済み

【車両詳細】

車いすスロープと助手席回転シートの、二つの福祉装置のついているダブル架装車両です。

バックドアを横に開き、ニールダウンスイッチを作動させると後部の車高が下がります。

スロープが緩やかになりますので、車いす乗降の際に介助者の方の負担を和らげます。

後退防止ベルトを車いすの前輪付近にセットし、車いすを車内に押し入れます。

後退防止ベルトは、スロープ上で車いすが後退するのを防ぐ安心機能が付いています。

車いす本体のブレーキをかけ、車いすの後部は手動ベルト固定でしっかりと固定します。

助手席回転シートは約90度回転しますので、車いすからの移乗が大変便利です。

リヤシート付で5名乗りの乗用車としても使用でき、デイなどの送迎に適しています。

走行中にも安定感があり、揺れや弾みなど車いすの方の身体に負担の少ない車両です。
 

ご案内

介護・福祉車両の中古車販売なら、福祉車両専門店 ケアライフ カーショップ
(株)A.B.Aモータース
ケアライフ・カーショップ
大阪府泉北郡忠岡町高月南1-2-23
〒:595-0802
TEL:072-520-0027
http://www.abamotors.com
aba@abamotors.com